倭麺工房の麺作り

倭麺工房の麺作り倭麺工房の半田そうめんは、ちょっと太めの手延べそうめんです。
小麦粉を 厳選し、塩は「日本一美しい海」室戸阿南海岸国定公園・中林で作られている豊富なミネラルを含んだ昔ながらの自然塩です。また植物油は玉絞りの胡麻油を使用しています。おいしくて当たり前ですが、現状で満足せず、日夜研鑽しています。もっともっとお客様にご満足いただけるようにと・・・

 そうめんは、ご家庭で手軽に出来るものではありませんので、手延べそうめんの難しさが、お客様には、ご理解していただけない原因かと思います。

各地でおたずねしてみますと「そうめんは嫌いです」とおっしゃるお客様が以外といらっしゃいます。当店のそうめんを試食して下さり、はじめて
「おそうめんってこんなにおいしかったの? しらなかった。」
と、必ず決まり文句の、お返事をいただきます。

残念ながら、一部のお客様は、まだ、美味しいそうめんに出会いしていないのです。多種多様なお饅頭やお菓子のように、そうめんも色、形はたとえよく似ていても、いろいろ個性のあることは、ほとんど知られていません。
どうぞ、私ども倭の半田そうめんで、日本人の食文化、手延べそうめんの美味しさを再確認して戴き、心豊かにお召し上がり下されようにお願い致します。